総合案内

医療法人 藤森医療財団 行動計画(第4期目)及び 女性活躍推進法による行動計画

令和2年4月

職員が仕事と子育て・介護を両立させることができ、職員全員がその能力を十分に発揮できる よう継続して職場環境を整える。

1 計画期間

令和2年4月1日から 令和7年 3月31日までの5年間

2 内容

[目標1]
育児・介護休業法や労働基準法に基づく子育て・介護・子の看護に関する諸制度の周知をさらに図り、より一層の理解を後押しする。
【目標を達成するための方策と実施時期】
令和2年5月~  周知時期に関する計画を立案し、周知を実施
[目標2]
連続した年次有給休暇の取得促進について、さらに継続して取組む。
【目標を達成するための方策と実施時期】
令和2年5月~  周知時期に関する計画を立案し、周知を実施
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

令和4年4月

医療法人 藤森医療財団 行動計画(女性活躍推進法)

男女ともに勤続年数を伸ばせられるよう、職場環境の整備やワークライフバランスの取れた環境を作り出すため、次の行動計画を策定する。

1 計画期間

令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間

2 目標

平均勤続年数を男女ともに9年以上にする。

3 取組内容・実施時期

・令和4年4月~ 過去3年の平均残業時間を部署ごとに確認する。
・令和4年6月~ 男女別の育児休業の取得状況の把握
           辞職職員の意識調査の準備及び開始
・令和4年10月~ 育児休業および介護休業からの復職者に対する、
           上司・人事担当者による面談の実施。復職者の実労働状況の把握。
           (育児及び介護休業復帰1か月後・6か月後に実施する。)
・令和5年4月~ 男女別育児休業取得率(区)の把握及び公表
・令和6年4月~ 平均残業時間・有給休暇取得率(区)の把握と院内検討
           平均勤続年数の再調査・辞職職員の事由考察