教えて!藤森病院

病気や治療のこと

手術は入院して原則全身麻酔で行います。入院は長くても2週間ほどです。
手術は骨を切ってずらし位置を直して矯正した後、特殊な螺子で固定する方法が主流です。
当院で行なっている方法で、かなり重症の外反母趾も矯正が可能です。


  • 術前

  • 術後

写真以外にも、外反母趾の程度や合併症によって矯正の仕方は何種類かあります。

術後は翌日から踵で歩けます。

ページトップ
お問い合わせは電話0263-33-3672まで